スポンサーリンク

【トイ・ストーリー/アンディ徹底考察】アンディのウッディに対する本当の想いの考察

トイ・ストーリー

 

こんにちは!PIXAR大好きHirotoです!

 

今回はそんな自分が

トイ・ストーリーアンディ

について考察したいと思います!

 

アンディといえば、ウッディやバズの持ち主ですよね!

 

そんなアンディ、バズを手にしたことによってウッディに対する扱いに変化が生じてしまいますが、本当のところはウッディのことをどう想っているのでしょうか?

 

一見すると嫌いになったように見えますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

 

そのようなことを含めて考察していきたいと思います。

 

このサイトでは映画のスクリーンショットやキャラクターの画像、イラストなどを一切使用しておりません。理由はそれらのコンテンツはすべて©DISNEY/PIXARの著作物だからです。ご了承下さい。

 

スポンサーリンク

 

アンディの基本情報

  • 名前:アンディ・デイビス (ANDY DAVIS)

 

  • 声:市村浩佑 (原語版:JOHN MORRIS)

 

  • 初登場作品:トイ・ストーリー (原題:TOY STORY) 1995年公開 (日本では1996年)

 

  • おもちゃが大好きな男の子

 

アンディのウッディに対する想い

 

アンディはウッディやレックスたちの持ち主で、おもちゃが大好きなようです。

 

トイ・ストーリーの冒頭はアンディのごっこ遊びから始まりますが、その時は素晴らしい発想力を駆使しておもちゃたちで遊んでいました。

 

そんなアンディは、特にウッディのことがお気に入りのようです。

 

そのことがわかるシーンはこちらです。

 

  • ごっこ遊びではウッディを主人公にし正義役にしている

 

  • ウッディの真似をしている (カウボーイハット、服の柄、口調、投げ縄で遊ぶ)

 

  • 部屋にはカウボーイ関係の物がたくさんある (ポスター、絵、ベッドの柄、段ボールで作ったセット)

 

  • ごっこ遊びが終わってもウッディとだけ遊び続けている

 

  • 部屋を出る時にはウッディにだけ呼びかけている

 

アンディがウッディのことをすごく気に入っていて、大好きだというのが伝わってきます。

 

アンディはおもちゃたちみんなを大切にしていて、中でもウッディのことが大好きでお気に入りなようです。

 

関連キャラクター>>>【トイ・ストーリー/ウッディ徹底考察】ウッディが抱えた辛く悲しい気持ちと、そこからの変化の考察

 

バズを欲しがっていたアンディ

 

アンディはお母さんから誕生日プレゼントでバズをもらった時、ものすごく興奮してとても喜んでいる様子でした。

 

きっと、前々からバズが欲しいことをお母さんに話していたのだと思います。

 

アンディの興奮状態は、大好きなウッディを雑に扱い、ベッドの下に落としてしまうほどです。

 

そしてその後、アンディのお気に入りはバズになっていきました。

 

そのことがわかるシーンはこちらです。

  • ごっこ遊びではバズが主人公で正義役になり、ウッディはバズに倒される役になっている

 

  • アンディがバズの真似をするようになる (宇宙ヘルメット、服の柄、口調)

 

  • 部屋の物はバズ関係のものに変わっている (ポスター、絵、ベッドの柄)

 

  • ウッディには消えるペンで名前が書いてあるのに対し、バズには消えないマジックで書かれた

 

  • ピザ・プラネットに行く時は、バズを持っていこうとした

 

アンディがバズのことをすごく気に入っていることが伝わってきます。

 

しかし、ウッディのことはどう想っているのでしょうか…

 

関連キャラクター>>>【トイ・ストーリー】バズが経験した人生の絶望と、そこから立ち直るまでの考察

 

アンディのウッディとバズに対する想い

 

‘‘すべてがストレンジ(「聴いておくれあぁ~」という歌詞がある曲)’’が流れるシーンで描かれていますが、アンディはバズが来てからもウッディを持って楽しそうに遊んでいましたし、服にはカウボーイが描かれていましたし、カウボーイハットも被っていました。

 

寝る前も、パジャマはバズが描かれているものを着ていましたが、一緒に寝るのはウッディとバズどちらにしようと迷っているような様子を見せていました。

 

ピザ・プラネットに行く時は、バズがいないので仕方なくウッディを連れて行っていましたが、家に帰ってきてウッディが消えたことに気付いたときは、とても焦っているようでした。

 

そして、その後もアンディはウッディとバズがなくなってしまったことにとても悲しんでいるようです。

 

夜寝る前にも寂しそうにしていましたし、引っ越しの当日はカウボーイの絵が描いてある服を着て、左手にカウボーイハットを、右手にバズの箱を持ってそれらを悲しそうに見つめてため息をつき、とても落ち込んでいる様子でした。

 

アンディはバズが来てウッディのことが嫌いになったわけではなく、ウッディのこともバズのことも大好きで大切だと想っていることが伝わってきます。

 

だからこそ、車でウッディとバズを見つけた時はすごく嬉しそうにしていました。

 

引っ越しが完了した後のアンディはバズの服を着ていて、部屋にはウッディとバズの絵やポスターが貼ってあり、枕も馬柄とロケット柄の2種類を置いていたりと、ウッディとバズの要素が溢れていました。

 

アンディはウッディもバズもどっちも大好きで大切と想っているのが読み取れます。

 

お気に入りのおもちゃがふたりいても良いという、アンディの素敵な心が感じられました。

 

 

ちなみに、アンディのこれらの想いを1番理解していたであろうおもちゃは‘‘ボー・ピープ’’でした。

 

詳しくは『【トイ・ストーリー/ボー・ピープ徹底考察】ボー・ピープの謎と、ボーだけがわかっていたこと』で考察しています!

 

まとめ

 

トイ・ストーリーのアンディについて考察してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

バズが来たことによって一見するとウッディのことを嫌いになったように見えましたが、実はそうではないことが伝わってきて、アンディのウッディに対する想いの強さに感動しました。

 

そして最後は、ウッディにもバズにも偏らずふたりを気に入っていて、ハッピーエンドだなと感じました!

 

この記事を通して、アンディを、トイ・ストーリーを、PIXARを、もっと好きになってもらえたり、興味を持ってもらえたら嬉しいです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

 

そして、トイ・ストーリーを作ってくださった方々に感謝します。Thank you very much!!

 

スポンサーリンク

 

次の記事へ>>>【トイ・ストーリー2/アンディ徹底考察】おもちゃたちへの想いと、アンディにとってのウッディという存在の考察

次の記事へ>>>【トイ・ストーリー3/アンディ徹底考察】実は冒頭から描かれていた、アンディのおもちゃたちへの想いなどの考察

 

PIXAR作品を見る方法!!

 

  • 「PIXARに興味がでたから、PIXAR作品をもっと見てみたい!!」

 

  • 「PIXAR作品はほとんど見たことがあるけど、まだ見てない作品もあるからそれも見てみたい!!」

 

  • 「PIXARの大ファンだから長編は全部見てるしDVDも持ってるけど、まだ見れてない短編があるんだよね…」

 

そんな想いを抱えているそこのあなた!!

 

あなたのその想い、私に達成させてください(`・ω・´)キリッ!!

 

私はあなたにその想いを達成してほしいので、それが叶うであろうたくさんの方法を実際に私が利用してみて、徹底的にリサーチしてきました。

 

そして、その中からその想いを達成することができるベストな方法を2つ見つけてきました!!

 

すばらしいPIXARの作品の数々をぜひ!!あなた自身の目で!体で!体感してほしいので、ここではPIXAR作品を見るためのベストな方法を2つご紹介したいと思います!!

 

 

その方法は、この2つです。

  • 1つは、DVDを購入する方法

 

  • もう1つは、動画配信サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法

 

まずはDVDについてご紹介したいと思います。

 

「ディズニーが独自に販売しているDVDのことなんて知ってるよ!!」という方は、下の《MovieNEX》という見出しは飛ばし、次の見出し《動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!》からお読みください!

 

MovieNEX

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンはPIXARの長編作品をDVD単体やBlu-ray単体では販売しておらず、‘‘MovieNEX’’という独自の商品のみを販売しています。

 

‘‘MovieNEX’’という商品は、主に3つのもので構成されています。

  1. DVDディスク
  2. Blu-rayディスク
  3. Google Play ムービーとYouTubeで本編を視聴できるようになるコード

 

この3つのもので構成されています。

 

DVDとBlu-rayには本編はもちろん、充実のボーナスコンテンツも収録されています!

 

 

ですが!!

 

私がMovieNEXの内容で1番嬉しいと思っているのが、Google Play ムービーとYouTubeの両方で本編を視聴できるようになる‘‘マジックコード’’というものが付いてくることです。

 

この‘‘マジックコード’’をMovieNEXのホームページで入力すると、登録したGoogleアカウント上のGoogle Play ムービーとYouTubeで無制限で本編が視聴できるようになります。

 

つまり、同じGoogleアカウントで紐づけされたスマホ、タブレット、PC、ゲーム機などで、いつでもどこでも本編が無制限で視聴できるのです!!

 

さらに、アンドロイドのスマホであれば、映画本編をスマホ本体にダウンロードできるので、Google Play ムービーのアプリを使ってオフラインでもいつでもどこでも映画を楽しむことができるのです!!

 

この‘‘マジックコード’’はあなたの生活、いや、あなたの人生にまさにマジックを巻き起こすような、とてつもない驚きと感動の体験なのです!!

 

そんなすばらしい体験ができる‘‘MovieNEX’’、あなたもぜひ体験してみてはいかがでしょうか!!

 

MovieNEX公式ホームページ>>>MovieNEX(ムービーネックス)とは?|MovieNEX公式ホームページ

 

 

ですが…

 

MovieNEXを購入したりレンタルショップでレンタルしたりすると、お金がかかってしまいますよね…

 

そこでおすすめなのが、動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法です!!

 

動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!

 

動画サイトのお試し期間のご利用については、納得した上で安心してご利用して頂きたいので、最高に最強にわかりやすく丁寧に解説します。

 

解説の内容は、以下の通りです。

  • 本当に支払いは発生しないのか?

 

  • 数多くある動画サイトの中で、どの動画サイトが1番PIXAR作品を見るのに適しているのか?

 

  • なぜその動画サイトが1番適していて、おすすめなのか?

 

  • PIXAR作品はどれくらい取り扱われているのか?

 

  • どのような仕組みで映画を視聴できるのか?

 

  • 言語や画質は選べるのか?

 

  • どれくらいの期間視聴することができるのか?

 

  • 利用する際に注意すべき点はあるのか?

 

などなど、あらゆる要素を網羅し、最高にわかりやすく丁寧に解説します!

 

そのため少し解説が長くなりましたので、別に設けたページで詳しく徹底的に解説しています。

 

お手数をおかけしますが、そちらのページに行っていただき、お読みいただけると嬉しいです(*´ω`*)!

 

動画サイトのお試し期間を詳しく解説したページはこちら>>>PIXAR作品に最も適した動画サイトの‘‘お試し期間’’を徹底解説!!

 

スポンサーリンク

コメント ぜひ感想をお聞かせください(*´ω`*)

  1. Hiroto Hiroto より:

    (この記事を書いた本人です)

    アンディとウッディの関係って、素敵だなと思います(*´▽`*)