スポンサーリンク

【トイ・ストーリー/ボー・ピープ徹底考察】ボー・ピープの謎と、ボーだけがわかっていたこと

トイ・ストーリー

 

こんにちは!PIXAR大好きHirotoです!

 

今回はそんな自分が

トイ・ストーリーボー・ピープ
について考察したいと思います!

 

ボーといえばトイ・ストーリーのヒロインというイメージがあると思います。

 

そんなボーですがかなり謎な部分があったり、ボーだけがわかっているであろうことがあるのをご存知でしょうか?

 

いったいどんな部分が謎で、何をわかっていたのでしょうか。

 

今回はそのようなことを含めて考察していきたいと思います。

 

このサイトでは映画のスクリーンショットやキャラクターの画像、イラストなどを一切使用しておりません。理由はそれらのコンテンツはすべて©DISNEY/PIXARの著作物だからです。ご了承下さい。

 

スポンサーリンク

 

ボー・ピープの基本情報

  • 名前:ボー・ピープ (BO PEEP)

 

  • 声:戸田恵子 (原語版:ANNIE POTTS)

 

  • 初登場作品:トイ・ストーリー (原題:TOY STORY) 1995年公開 (日本では1996年)

 

  • ランプに付属する飾りの人形で、顔が3つの羊と一緒に飾ってある

 

  • アンディの所有物

 

ボー・ピープのキャラクター紹介はディズニー公式サイトでもされています。

 

ボーの謎な部分

 

突然ですが、ボーのことで1つだけかなり謎な部分があります。

 

それは‘‘ウッディへの想い‘‘です。

 

どういうことかと言うと、ウッディのことを好意的に想っているようなシーンもあれば、そうではないのかもと思えるシーンもあります。

 

 

まずボーとウッディの関わりが1番最初に描かれてるのはごっこ遊びのシーンです。

 

ポテトヘッドに捕まっているボーをウッディが助けました。

 

その後ボーはウッディにこう言っています。

 

「さっきは羊を助けてくれて本当にありがとう。今夜は誰か別の人に仕事を頼んで、あなたと一緒に過ごそうかしら。」

 

この言葉からは何がわかるでしょうか。

 

まずごっこ遊びのことにお礼を言っています。

 

そして、今夜はウッディと過ごしたいと言っています。

 

一緒に過ごしたいのは自分と羊を救ってくれたからなのか、それとももともとウッディに好意があるからなのか、またはその両方なのか。

 

この言葉だけでは明確にはわからないですね。

 

ですが見ている限りだと、両方当てはまるのかな思います。

 

このことをなんとなーく予想しながら物語を見ていくと…

 

 

なんと!

 

 

この予想にまったく当てはまらないことを言うのです!

 

それはバズのいろんな機能がお披露目されるシーンで起こります。

 

ウッディがバズのことを

 

「ふん!新しいおもちゃが珍しいんだ!」

 

と言った時、ボーは

 

「だって見てごらんなさいよ。あんなに色々持ってたら誰だって興奮しちゃう。」

 

と言います。

 

そしてバズが部屋を飛んだ時は、バズに「引っ越しのペアになってね」と言い、顔を手で仰いでいるのです。

 

うーーん、これはいったい何を意味しているんでしょうか…

 

まず、バズに興奮していることがわかります。

 

そして顔を手で仰ぐというのは、恥ずかしい時やドキドキしている時などにすると思うのですが、この時はきっとバズに対してドキドキしているのではないでしょうか!?

 

そうだとしたら、引っ越しのペアを申し込んだのも納得できます。

 

 

しかしそのように仮定すると、最初のウッディへの行動が納得できなくなります。

 

謎ですね… わからない…

 

ウッディにもバズにも好意があるのか、バズには一時的に興奮しただけなのか、いったい何なのでしょうか…

 

 

さらにもう1点、ウッディがバズのレーザーを「あれがレーザーだって?電球が光ってるだけだ!」と言った時、ボーはウッディをにらむような目で見ます。

 

これも、ウッディに好意を持っていて‘‘誰かの悪口を言うのはダメでしょ!!‘‘という愛のある注意の目なのか、

 

バズに好意を持っていて、そのバズを馬鹿にされたことへの憎しみの目なのか。

 

どちらなのかわかりません。

 

このように、ボーは映画序盤からかなり謎に包まれているわけです。

 

ボーの謎が解き明かされる

 

そんなボーですが、やっと謎が晴れ渡ります!

 

ボーは、ウッディのことを大切に想っているようです。

 

そのことがわかるシーンはこちらです。

  • 落ち込むウッディに「イライラしちゃだめよ。アンディはバズのこと気に入っているみたいだけど、あなたは別よ。いつだって特別な場所を用意してるわ。」と言っている。

 

  • ウッディがバズを窓から落としみんなに責められるシーンでは「やめなさい!あなたたち!」と言っている。

 

  • ウッディが消えたと知った時は心配し無事を祈っている

 

  • ウッディが無事だとわかり喜んでいる

 

  • ウッディがトラックから放り出されそうな時、頭を抱えている

 

  • ウッディがトラックから放り出されて落ち込むスリンキーの頭を撫でている

 

ウッディのことを大切に想っているみたいですね。

 

落ち込むウッディを励ましたり、みんながウッディを責めて疑う中、スリンキーと2人で一緒に信じ続けたり、

 

大切に想っていないとできないことだと思います。

 

つまり映画冒頭の誘いは、もともとウッディに好意があるからで、バズに対しては一時的に興奮しただけで、にらむような眼は愛のある注意だったようです。

 

関連キャラクター>>>【トイ・ストーリー】ウッディが抱えた辛く悲しい気持ちと、そこからの変化の考察

 

ボーだけがわかっていたこと

 

ウッディのことを大切に想っていることがわかったボーですが、そんなボーのセリフで気になっているものがあります。

 

それは先程も取り上げた、このセリフです。

 

 

「イライラしちゃだめよウッディ。

 

アンディはバズのこと気に入っているみたいだけど、あなたは別よ。

 

いつだって特別な場所を用意してるわ。」

 

 

ボーが言う‘‘あなたは別、いつだって特別な場所を用意してる‘‘とはどういう意味なのでしょうか。

 

このセリフの意味が全然わからず何度も考えていましたが、やっと納得いく答えにたどり着きました。

 

 

このときのウッディの状態は、アンディのお気に入りの座をバズに取られ、おもちゃたちも自分から離れていき、寂しい思いをしていました。

 

でもボーは知っていたのだと思います。

 

 

‘‘アンディは今でもウッディが1番のお気に入り‘‘だということを。

 

 

アンディの部屋はウッディ一色だったのがバズ一色になり、ウッディとバズを戦わせてウッディがやられる側になっていたりと、一見するとウッディが嫌われたようにも見えるかもしれません。

 

ですが子供の頃は毎日が新しい発見なので、好きなものも速いスピードで移り変わる気がします。

 

でも、‘‘1度とっても気に入ったもの‘‘って、他のものに興味が移ったとしても、またそれに戻ってきたりするなと思うのです。

 

それに新しくお気に入りのものができたとしても、もともとお気に入りだったものと交代になるのではなく、お気に入りがもう1つ増えるだけだと思うのです。

 

 

アンディも例外ではなく、バズのことをとっても気に入り一時はバズ一色になりましたが、

 

引っ越す日にはカウボーイの服を着ていましたし、引っ越し後の部屋はウッディとバズの物が半々になっていました。

 

それに、バズのことを1番気に入っている時にウッディをなくしても、アンディは寂しがっていました。

 

それは紛れもなく、ウッディのことも大切に想っているからだと思います。

 

少しネタバレになりますが、トイ・ストーリー2と3ではアンディの1番のお気に入りはウッディに戻っていました。

 

 

それにたとえ悪い役として遊ばれていたとしても、おもちゃというのは愛をもって大切に遊んでもらえれば、それが最高の幸せなのではないでしょうか。

 

ここも少しネタバレになりますが、ずっと悪役をさせてきたハムやMr.ポテトヘッドのことも、アンディはずっと手放さずに17歳まで(トイ・ストーリー3まで)大切に持っていました。

 

 

アンディの気持ちおもちゃにとっての幸せ

 

 

これらのことをボーはすべてわかっていたのではないかなと思います。

 

だからボーはウッディにあのセリフを伝えたのだと思います。

 

そして、このような視点でアンディやおもちゃのことを見れていたのは、‘‘ボーだけ‘‘のような気がします。

 

関連キャラクター>>>【トイ・ストーリー/アンディ徹底考察】アンディのウッディに対する本当の想いの考察

 

まとめ

 

トイ・ストーリーのボー・ピープについて考察してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

謎の部分を解き明かし、ウッディのことを大切に想っていることがわかり安心したと共に、大切な存在のことを深く理解し広い視点で物事をとらえる姿が素敵だなと思いました。

 

この記事を通して、ボー・ピープを、トイ・ストーリーを、PIXARを、もっと好きになってもらえたり、興味を持ってもらえたら嬉しいです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

 

そして、トイ・ストーリーを作ってくださった方々に感謝します。Thank you very much!!

 

スポンサーリンク

 

次の記事へ>>>【トイ・ストーリー2】ボー・ピープだけが知っていたアンディの気持ちについての考察

 

PIXAR作品を見る方法!!

 

  • 「PIXARに興味がでたから、PIXAR作品をもっと見てみたい!!」

 

  • 「PIXAR作品はほとんど見たことがあるけど、まだ見てない作品もあるからそれも見てみたい!!」

 

  • 「PIXARの大ファンだから長編は全部見てるしDVDも持ってるけど、まだ見れてない短編があるんだよね…」

 

そんな想いを抱えているそこのあなた!!

 

あなたのその想い、私に達成させてください(`・ω・´)キリッ!!

 

私はあなたにその想いを達成してほしいので、それが叶うであろうたくさんの方法を実際に私が利用してみて、徹底的にリサーチしてきました。

 

そして、その中からその想いを達成することができるベストな方法を2つ見つけてきました!!

 

すばらしいPIXARの作品の数々をぜひ!!あなた自身の目で!体で!体感してほしいので、ここではPIXAR作品を見るためのベストな方法を2つご紹介したいと思います!!

 

 

その方法は、この2つです。

  • 1つは、DVDを購入する方法

 

  • もう1つは、動画配信サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法

 

まずはDVDについてご紹介したいと思います。

 

「ディズニーが独自に販売しているDVDのことなんて知ってるよ!!」という方は、下の《MovieNEX》という見出しは飛ばし、次の見出し《動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!》からお読みください!

 

MovieNEX

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンはPIXARの長編作品をDVD単体やBlu-ray単体では販売しておらず、‘‘MovieNEX’’という独自の商品のみを販売しています。

 

‘‘MovieNEX’’という商品は、主に3つのもので構成されています。

  1. DVDディスク
  2. Blu-rayディスク
  3. Google Play ムービーとYouTubeで本編を視聴できるようになるコード

 

この3つのもので構成されています。

 

DVDとBlu-rayには本編はもちろん、充実のボーナスコンテンツも収録されています!

 

 

ですが!!

 

私がMovieNEXの内容で1番嬉しいと思っているのが、Google Play ムービーとYouTubeの両方で本編を視聴できるようになる‘‘マジックコード’’というものが付いてくることです。

 

この‘‘マジックコード’’をMovieNEXのホームページで入力すると、登録したGoogleアカウント上のGoogle Play ムービーとYouTubeで無制限で本編が視聴できるようになります。

 

つまり、同じGoogleアカウントで紐づけされたスマホ、タブレット、PC、ゲーム機などで、いつでもどこでも本編が無制限で視聴できるのです!!

 

さらに、アンドロイドのスマホであれば、映画本編をスマホ本体にダウンロードできるので、Google Play ムービーのアプリを使ってオフラインでもいつでもどこでも映画を楽しむことができるのです!!

 

この‘‘マジックコード’’はあなたの生活、いや、あなたの人生にまさにマジックを巻き起こすような、とてつもない驚きと感動の体験なのです!!

 

そんなすばらしい体験ができる‘‘MovieNEX’’、あなたもぜひ体験してみてはいかがでしょうか!!

 

MovieNEX公式ホームページ>>>MovieNEX(ムービーネックス)とは?|MovieNEX公式ホームページ

 

 

ですが…

 

MovieNEXを購入したりレンタルショップでレンタルしたりすると、お金がかかってしまいますよね…

 

そこでおすすめなのが、動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法です!!

 

動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!

 

動画サイトのお試し期間のご利用については、納得した上で安心してご利用して頂きたいので、最高に最強にわかりやすく丁寧に解説します。

 

解説の内容は、以下の通りです。

  • 本当に支払いは発生しないのか?

 

  • 数多くある動画サイトの中で、どの動画サイトが1番PIXAR作品を見るのに適しているのか?

 

  • なぜその動画サイトが1番適していて、おすすめなのか?

 

  • PIXAR作品はどれくらい取り扱われているのか?

 

  • どのような仕組みで映画を視聴できるのか?

 

  • 言語や画質は選べるのか?

 

  • どれくらいの期間視聴することができるのか?

 

  • 利用する際に注意すべき点はあるのか?

 

などなど、あらゆる要素を網羅し、最高にわかりやすく丁寧に解説します!

 

そのため少し解説が長くなりましたので、別に設けたページで詳しく徹底的に解説しています。

 

お手数をおかけしますが、そちらのページに行っていただき、お読みいただけると嬉しいです(*´ω`*)!

 

動画サイトのお試し期間を詳しく解説したページはこちら>>>PIXAR作品に最も適した動画サイトの‘‘お試し期間’’を徹底解説!!

 

スポンサーリンク

コメント ぜひ感想をお聞かせください(*´ω`*)

  1. Hiroto Hiroto より:

    (この記事を書いた本人です)

    ボーのウッディへの理解力すごい!愛が伝わる!!

    トイストーリー4が楽しみすぎるっ!!