スポンサーリンク

【トイ・ストーリー2/レックス徹底考察】レックスが夢中なことや癖、遂に出たティラノサウルスらしさなどの考察

トイ・ストーリー2

 

こんにちは!PIXAR大好きHirotoです!

 

今回はそんな自分が

トイ・ストーリー2レックス

について考察したいと思います!

 

レックスといえば、トイ・ストーリーの人気キャラクターですよね!

 

そんなレックス、実はたくさんの魅力を持っているのをご存知でしょうか?

 

トイ・ストーリー1作目でも魅力満載でしたが、2ではさらに魅力が増していました!

 

かわいさやおとぼけ感、癖など、レックスの魅力に迫っていきたいと思います!

 

このサイトでは映画のスクリーンショットやキャラクターの画像、イラストなどを一切使用しておりません。理由はそれらのコンテンツはすべて©DISNEY/PIXARの著作物だからです。ご了承下さい。

 

スポンサーリンク

 

レックスの基本情報

  • 名前:レックス (REX)

 

  • 声:三ツ矢雄二 (原語版:WALLACE SHAWN)

 

  • 初登場作品:トイ・ストーリー (原題:TOY STORY) 1995年公開 (日本では1996年)

 

  • ティラノサウルスのおもちゃで、身売りした小さな会社で作られた

 

  • アンディのおもちゃ

 

  • ちょっぴり気弱でおとぼけな性格

 

レックスのキャラクター紹介はディズニー公式サイトでもされています。

 

レックスが大大大好きなもの

 

トイ・ストーリー2のレックスは、とにかくテレビゲームに夢中になっているようです。

 

そのゲームというのは、‘‘バズ・ライトイヤー ザーグとの聖戦‘‘!!

 

ザーグがどうしても倒せないらしく、手が小さくてボタンが同時に押せないことに悩んでいるようです。

 

それにしても、透明な丸い何かをヘルメットに見たてて被って、バズになりきっているのがかわいいですね!

 

ゲームに対する熱意がかなり伝わってきます!

 

その後もゲームに対しての熱意がわかるシーンがたくさんあります。

  • 「パワーレベルが下がった、休まなくっちゃ」と、ゲームの内容に自分を例えている

 

  • アルズ・トイ・バーンでは、ずーーーっと攻略本を読み込んでいる

 

  • 攻略本を追いかけて、車を降りるほど

 

  • 攻略の内容を細かく暗記している

 

  • 本物のザーグとバズの戦いにものすごく興奮している

 

ものすごくゲームが大好きで夢中なのが伝わってきます!

 

 

ゲームへの熱意がさらにわかるのは、大好きなウッディよりもゲームを優先しているところです。

 

レックスはウッディがウィージーを助けに行く時、

 

「行かないでウッディ!大好きなんだーーー!!」

 

と叫んでいるので、ウッディのことが大好きだということがわかります。

 

しかし、アルズ・トイ・バーンではウッディのことをまったく探さず攻略本に夢中になっていました。

 

さらにエレベーターの天井からウッディのことを助けようとする場面でも、レックスはそれに協力せずにバズとザーグの戦いに夢中になっていました。

 

レックスが相当‘‘バズ・ライトイヤー ザーグとの聖戦‘‘というゲームが大好きだということが伝わってきますね!

 

とってもかわいい‘‘レックスポーズ‘‘

 

レックスが時々する、手をだらーんとさせて下を向くとってもかわいいポーズがあります(*‘ω‘ *)

 

それを確認できるシーンはこちらです。

  • 映画冒頭、テレビを消せてほっとする時

 

  • 映画終盤、空港に向かうアルの車が去ってしまった時

 

  • 空港の荷物エリアで、開けたカバンにウッディがいなかった時

 

画像を載せたいくらいかわいいのですが、著作権の関係で載せられないのが悔しいです(;_;)

 

このポーズが流行ったら面白いなと思いました!

 

興味のある方はぜひ見てみてください!

 

レックスの癖

 

レックスは手をもごもごさせる癖があるようです。

 

短い両手を真ん中に寄せて、もごもごすりすりさせます。

 

それを確認できるシーンはこちらです。

  • ウッディが25セントの箱に入った時

 

  • アルのオフィスでウッディを探していて、アルが来た時

 

  • アルの部屋でバズが2人いることに驚いた時

 

  • 空港でのペット用キャリーケースの中でスリンキーが犬の真似をする時

 

どういう感情の時に発動するのかわかりませんが、それが癖というものです 笑

 

他のシーンでもしているかもしれないので、とってもかわいいのでぜひ探してみてください!

 

レックスの喜びの表現の仕方

 

レックスは喜びを体全身で表現することが多く、とってもかわいいです!

 

そのことが確認できるシーンはこちらです。

  • ウッディがウィージーを救った時、「ひゃーーはっはっはーー」と言って両手を上下にふりふりしている

 

  • アルズ・トイ・バーンを見つけた時、「やったやったー、ばんざーい!」と言いばんざいしている

 

  • 本物のザーグを倒した時、両手を握りしめてぷるぷるさせている

 

嬉しいことを素直に体全身で表現できるというのはとっても素敵なことだと思います!

 

1作目でもとっても素直なレックスでしたが、それは2でもそのままのようです(*´ω`*)

 

震えるレックス

 

レックスは怖い時もすぐに体に現れるみたいです。

 

そのことがわかるシーンはこちらです。

  • ウッディが盗まれた時、頭が震えている

 

  • ウッディを探しに家の屋根を歩いてる時、みんなが堂々と歩いてる中、レックスだけ下を見たりして足取りが重い

 

  • 三角コーンの中で肩をすくめて怯えている様子

 

  • 本物のザーグが登場した時、体が震えている

 

怖いことも体に出ていて、素直なレックスかわいいなと思いました(*’ω’*)

 

こんなに怖がりなのに危険を冒してまでウッディを助けに行くことを志願したことに、レックスのウッディが大好きだという想いが表れていると思います。

 

おとぼけレックス全開!

 

今回も登場おとぼけレックス!

 

1作目でもレックスのおとぼけを紹介しましたが、2でもそのままおとぼけ満載です(*^^*)

 

関連記事>>>【トイ・ストーリー】全然ティラノサウルスらしくないレックスが持つたくさんの魅力と、たった1度だけした反乱

 

今作のレックスのおとぼけ感とかわいさはこちらです。

「ねぇ、FBIってどう書くの?」と言いながら、犯行現場のジオラマを破壊するおとぼけ感。

 

どうやらレックスは‘‘ウッディを探しています‘‘の張り紙を作っていたみたいです。

 

‘‘Missing Toy Woody‘‘と書いたウッディの似顔絵入りの張り紙を手に持っています。

 

ここで、その張り紙に注目です!これがまたかわいい張り紙なのでぜひ見ていただきたいです!

 

レックスが1人でがんばってウッディの張り紙を作っているところを想像してみてください!

 

それでFBIと書きたくなってみんなに聞きに行くがジオラマを壊しれしまうという、なんとも言えないかわいさです( *´艸`)

夜の住宅街を進む時、がんばってたくさんの葉っぱで身を隠しているが、わずか数メートルで1枚だけになってしまうなんとも言えないかわいさ

三角コーンをかぶって道路を渡った後、三角コーンから頭が抜けなくなっているかわいさ

アルズ・トイ・バーンで車に乗っている時、ザーグの倒し方がわかって相当興奮したのか、運転者の顔の前に本をかざしてしまうおとぼけ感

マンションの23階に風船で飛んでいけるかもという発想のかわいさとおとぼけ感

映画ラスト、ウィージーの歌を聞いてる時に、手を上下に振ってリズムをとっているかわいさ

 

いかがでしょうか(*´ω`)

 

私はレックスが大好きなので、どのレックスもかわいくてほっこりしました!

 

そんなレックスに私が驚いたのは映画終盤、ポテトヘッドが帽子を投げてマンションのドアが閉まるのを防ぐシーンでのことです。

 

おとぼけレックスのことだから帽子に頭をぶつけて帽子が取れちゃって、ポテトヘッドが出られなくなっちゃうんじゃないかと思いましたが、しっかり頭を下げてよけていてとても驚きました!(^^)!

 

しっかりしているところはしっかりしているレックスなのです。

 

レックスの苦手なこと

 

レックスは高いところから飛び降りるのが苦手なようです。

 

そのことがわかるシーンはこちらです。

  • 家の屋根から降りる時、スリンキーのお尻があるにも関わらず怖がっている

 

  • そしてスリンキーのお尻からなかなか手を離せない

 

  • エレベーターに飛び移ることがなかなかできない

 

  • 着地に失敗し、ポテトヘッド粉砕

 

  • 空港の荷物エリアで、がんばって飛び降りるも荷物の間に挟まる

 

高い所から飛び降りるのが苦手なのと、着地も苦手なのがわかりますね 笑

 

レックスが高いところから飛び降りそうな時は、その後どうなるのか注目です!

 

レックスのしっぽの長所と短所

 

レックスは長いしっぽのせいで犯行現場のジオラマを壊してしまい、みんなから邪魔者扱いにされていました。

 

しかしそのレックスのしっぽが活躍する時があります。

 

それはみんなでアルのカバンの中に入った時です。

 

この時レックスのしっぽだけカバンからはみ出してしまいますが、そのおかげでバズはみんなのことに気付くことができました。

 

どんな欠点でも、場合によっては強みになるというメッセージかもしれません。

 

遂にティラノサウルスらしさが出たレックス!

 

トイ・ストーリー1作目のレックスの記事で、レックスは全然ティラノサウルスらしくない恐竜という話をしました。

 

関連記事>>>【トイ・ストーリー】全然ティラノサウルスらしくないレックスが持つたくさんの魅力と、たった1度だけした反乱

 

そんなレックスですがついに!ティラノサウルスらしいことをしました!

 

それは、‘‘しっぽアタック‘‘

 

しっぽで攻撃を繰り出して、見事ザーグやっつけました!

 

レックスはバズとザーグの戦いに相当興奮していたので、恐竜の本能が出てしまったのかもしれません!

 

まとめ

 

トイ・ストーリー2のレックスについて考察してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今作もレックスらしさが全開で見ていてとっても楽しく、癒されました(*´ω`*)

 

この記事を通して、レックスを、トイ・ストーリー2を、PIXARを、もっと好きになってもらえたり、興味をもってもらえたら嬉しいです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

 

そして、トイ・ストーリー2を作ってくださった方々に感謝します。Thank you very much!!

 

スポンサーリンク

 

前の記事へ<<<【トイ・ストーリー】全然ティラノサウルスらしくないレックスが持つたくさんの魅力と、たった1度だけした反乱

次の記事へ>>>【トイ・ストーリー3】前2作から引き継がれたレックスらしさと、そこからの成長や変化などの考察

 

PIXAR作品を見る方法!!

 

  • 「PIXARに興味がでたから、PIXAR作品をもっと見てみたい!!」

 

  • 「PIXAR作品はほとんど見たことがあるけど、まだ見てない作品もあるからそれも見てみたい!!」

 

  • 「PIXARの大ファンだから長編は全部見てるしDVDも持ってるけど、まだ見れてない短編があるんだよね…」

 

そんな想いを抱えているそこのあなた!!

 

あなたのその想い、私に達成させてください(`・ω・´)キリッ!!

 

私はあなたにその想いを達成してほしいので、それが叶うであろうたくさんの方法を実際に私が利用してみて、徹底的にリサーチしてきました。

 

そして、その中からその想いを達成することができるベストな方法を2つ見つけてきました!!

 

すばらしいPIXARの作品の数々をぜひ!!あなた自身の目で!体で!体感してほしいので、ここではPIXAR作品を見るためのベストな方法を2つご紹介したいと思います!!

 

 

その方法は、この2つです。

  • 1つは、DVDを購入する方法

 

  • もう1つは、動画配信サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法

 

まずはDVDについてご紹介したいと思います。

 

「ディズニーが独自に販売しているDVDのことなんて知ってるよ!!」という方は、下の《MovieNEX》という見出しは飛ばし、次の見出し《動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!》からお読みください!

 

MovieNEX

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンはPIXARの長編作品をDVD単体やBlu-ray単体では販売しておらず、‘‘MovieNEX’’という独自の商品のみを販売しています。

 

‘‘MovieNEX’’という商品は、主に3つのもので構成されています。

  1. DVDディスク
  2. Blu-rayディスク
  3. Google Play ムービーとYouTubeで本編を視聴できるようになるコード

 

この3つのもので構成されています。

 

DVDとBlu-rayには本編はもちろん、充実のボーナスコンテンツも収録されています!

 

 

ですが!!

 

私がMovieNEXの内容で1番嬉しいと思っているのが、Google Play ムービーとYouTubeの両方で本編を視聴できるようになる‘‘マジックコード’’というものが付いてくることです。

 

この‘‘マジックコード’’をMovieNEXのホームページで入力すると、登録したGoogleアカウント上のGoogle Play ムービーとYouTubeで無制限で本編が視聴できるようになります。

 

つまり、同じGoogleアカウントで紐づけされたスマホ、タブレット、PC、ゲーム機などで、いつでもどこでも本編が無制限で視聴できるのです!!

 

さらに、アンドロイドのスマホであれば、映画本編をスマホ本体にダウンロードできるので、Google Play ムービーのアプリを使ってオフラインでもいつでもどこでも映画を楽しむことができるのです!!

 

この‘‘マジックコード’’はあなたの生活、いや、あなたの人生にまさにマジックを巻き起こすような、とてつもない驚きと感動の体験なのです!!

 

そんなすばらしい体験ができる‘‘MovieNEX’’、あなたもぜひ体験してみてはいかがでしょうか!!

 

MovieNEX公式ホームページ>>>MovieNEX(ムービーネックス)とは?|MovieNEX公式ホームページ

 

 

ですが…

 

MovieNEXを購入したりレンタルショップでレンタルしたりすると、お金がかかってしまいますよね…

 

そこでおすすめなのが、動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法です!!

 

動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!

 

動画サイトのお試し期間のご利用については、納得した上で安心してご利用して頂きたいので、最高に最強にわかりやすく丁寧に解説します。

 

解説の内容は、以下の通りです。

  • 本当に支払いは発生しないのか?

 

  • 数多くある動画サイトの中で、どの動画サイトが1番PIXAR作品を見るのに適しているのか?

 

  • なぜその動画サイトが1番適していて、おすすめなのか?

 

  • PIXAR作品はどれくらい取り扱われているのか?

 

  • どのような仕組みで映画を視聴できるのか?

 

  • 言語や画質は選べるのか?

 

  • どれくらいの期間視聴することができるのか?

 

  • 利用する際に注意すべき点はあるのか?

 

などなど、あらゆる要素を網羅し、最高にわかりやすく丁寧に解説します!

 

そのため少し解説が長くなりましたので、別に設けたページで詳しく徹底的に解説しています。

 

お手数をおかけしますが、そちらのページに行っていただき、お読みいただけると嬉しいです(*´ω`*)!

 

動画サイトのお試し期間を詳しく解説したページはこちら>>>PIXAR作品に最も適した動画サイトの‘‘お試し期間’’を徹底解説!!

 

スポンサーリンク

コメント ぜひ感想をお聞かせください(*´ω`*)

  1. Hiroto Hiroto より:

    (この記事を書いた本人です)

    レックスはPIXARいちの癒しキャラですねぇ~

    あっ!ダグも癒されますねぇ(*´ω`*)