スポンサーリンク

【トイ・ストーリー3/ドーリー徹底考察】謎めいた性格や間違えられやすい名前など、独特な魅力についての考察

トイ・ストーリー3

 

こんにちは!PIXAR大好きHirotoです!

 

今回はそんな自分が

トイ・ストーリー3ドーリー

について考察したいと思います!

 

ドーリーとはボニーのおもちゃで布製のぬいぐるみです。

 

そんなドーリーですが、謎めいた性格だったり、名前を間違えられやすいのはご存知でしょうか?

 

ドーリーは穏やかで冷静な部分がありながら謎めいた部分もあり少し不思議な性格をしていたり、間違えられやすい名前を持っていたりと、かなり独特な魅力を持っているなと思います。

 

ですので、そのようなことを含めて考察していきたいと思います!

 

このサイトでは映画のスクリーンショットやキャラクターの画像、イラストなどを一切使用しておりません。理由はそれらのコンテンツはすべて©DISNEY/PIXARの著作物だからです。ご了承下さい。

 

スポンサーリンク

 

ドーリーの基本情報

  • 名前:ドーリー (DOLLY)

 

  • 声:田中敦子 (原語版:BONNIE HUNT)

 

  • 初登場作品:トイ・ストーリー3 (原題:TOY STORY 3) 2010年公開

 

  • 布製のぬいぐるみ

 

  • ボニーのおもちゃ

 

ドーリーのキャラクター紹介はディズニー公式サイトでもされています。

 

ドーリーの性格

 

ドーリーの登場はおっかない魔女役としてでしたが、ボニーの陰からギロッとこちらを見ている姿は、おもちゃとはいえ少しぞっとしました。

 

ですがドーリーの性格はとても穏やかで冷静であり、おっかなさからはかけ離れてると感じます。

 

ですが少し謎めいたところもあり、不思議な性格でもあると思います。

 

初対面のウッディに対して、ドーリーはこう言っていました。

 

「ウッディ、そうなの、その名前飽きてない?

 

今こそ新しい場所で名前を変えるチャンスよ。私も変えたいとこね。」

 

初対面のウッディに改名を勧めるとは、なかなか謎な行動だと思います。

 

そういう意味では、少しおっかないなと感じました。

 

ウッディを認めるドーリー

 

そんなドーリーですが、ウッディがボニーから遊ばれている姿を見てこう言います。

 

「ちょっとカウボーイ、初めてにしてはやるわね」

 

ボニーのおもちゃたちはごっこ遊びを即興の演技だと思っているようなので、そういう視点でドーリーはウッディのことを見て感心したのかもしれません。

 

ウッディは長年アンディのもとで遊ばれてきたわけですから、ごっこ遊びでの演技力のレベルは相当高いのかもしれません。

 

関連キャラクター>>>【トイ・ストーリー3/ウッディ徹底考察】ウッディの想いの全ての考察 ~伏線だらけのウッディ~

 

ドーリーの名前

 

ドーリーの名前はよく間違えられやすいですが、‘‘ドリー”ではなく‘‘ドーリー”ですよ!

 

ファインディング・ドリーのドリーは‘‘DORY”で、トイ・ストーリー3のドーリーは‘‘DOLLY”です。

 

似ていますがスペルも違うので、読み方にも注意しましょう。

 

ドーリーはウッディに改名を勧めた時、私も名前を変えたいと言っていましたが、このようによく間違えられるからなのかもしれません。

 

正しく覚え、気を付けていきましょう(*_*)!

 

まとめ

 

トイ・ストーリー3のドーリーについて考察してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

少し謎めいた性格だったり、間違えられやすい名まえだったり、独特な特徴を持つドーリーですので、今後どんな風に魅力が深まっていくのか楽しみです!

 

この記事を通して、ドーリーを、トイ・ストーリー3を、PIXARを、もっと好きになってもらえたり、興味を持ってもらえたら嬉しいです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

 

そして、トイ・ストーリー3を作ってくださった方々に感謝します。Thank you very much!!

 

スポンサーリンク

 

次の記事へ>>>【トイ・ストーリー3/ボニー徹底考察】ボニーがウッディやバズたちの持ち主にふさわしい理由 ~アンディとの共通点~

次の記事へ>>>【トイ・ストーリー3/ボニーのおもちゃ一覧】全17キャラクターを簡単に紹介&解説

 

PIXAR作品を見る方法!!

 

  • 「PIXARに興味がでたから、PIXAR作品をもっと見てみたい!!」

 

  • 「PIXAR作品はほとんど見たことがあるけど、まだ見てない作品もあるからそれも見てみたい!!」

 

  • 「PIXARの大ファンだから長編は全部見てるしDVDも持ってるけど、まだ見れてない短編があるんだよね…」

 

そんな想いを抱えているそこのあなた!!

 

あなたのその想い、私に達成させてください(`・ω・´)キリッ!!

 

私はあなたにその想いを達成してほしいので、それが叶うであろうたくさんの方法を実際に私が利用してみて、徹底的にリサーチしてきました。

 

そして、その中からその想いを達成することができるベストな方法を2つ見つけてきました!!

 

すばらしいPIXARの作品の数々をぜひ!!あなた自身の目で!体で!体感してほしいので、ここではPIXAR作品を見るためのベストな方法を2つご紹介したいと思います!!

 

 

その方法は、この2つです。

  • 1つは、DVDを購入する方法

 

  • もう1つは、動画配信サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法

 

まずはDVDについてご紹介したいと思います。

 

「ディズニーが独自に販売しているDVDのことなんて知ってるよ!!」という方は、下の《MovieNEX》という見出しは飛ばし、次の見出し《動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!》からお読みください!

 

MovieNEX

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンはPIXARの長編作品をDVD単体やBlu-ray単体では販売しておらず、‘‘MovieNEX’’という独自の商品のみを販売しています。

 

‘‘MovieNEX’’という商品は、主に3つのもので構成されています。

  1. DVDディスク
  2. Blu-rayディスク
  3. Google Play ムービーとYouTubeで本編を視聴できるようになるコード

 

この3つのもので構成されています。

 

DVDとBlu-rayには本編はもちろん、充実のボーナスコンテンツも収録されています!

 

 

ですが!!

 

私がMovieNEXの内容で1番嬉しいと思っているのが、Google Play ムービーとYouTubeの両方で本編を視聴できるようになる‘‘マジックコード’’というものが付いてくることです。

 

この‘‘マジックコード’’をMovieNEXのホームページで入力すると、登録したGoogleアカウント上のGoogle Play ムービーとYouTubeで無制限で本編が視聴できるようになります。

 

つまり、同じGoogleアカウントで紐づけされたスマホ、タブレット、PC、ゲーム機などで、いつでもどこでも本編が無制限で視聴できるのです!!

 

さらに、アンドロイドのスマホであれば、映画本編をスマホ本体にダウンロードできるので、Google Play ムービーのアプリを使ってオフラインでもいつでもどこでも映画を楽しむことができるのです!!

 

この‘‘マジックコード’’はあなたの生活、いや、あなたの人生にまさにマジックを巻き起こすような、とてつもない驚きと感動の体験なのです!!

 

そんなすばらしい体験ができる‘‘MovieNEX’’、あなたもぜひ体験してみてはいかがでしょうか!!

 

MovieNEX公式ホームページ>>>MovieNEX(ムービーネックス)とは?|MovieNEX公式ホームページ

 

 

ですが…

 

MovieNEXを購入したりレンタルショップでレンタルしたりすると、お金がかかってしまいますよね…

 

そこでおすすめなのが、動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法です!!

 

動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!

 

動画サイトのお試し期間のご利用については、納得した上で安心してご利用して頂きたいので、最高に最強にわかりやすく丁寧に解説します。

 

解説の内容は、以下の通りです。

  • 本当に支払いは発生しないのか?

 

  • 数多くある動画サイトの中で、どの動画サイトが1番PIXAR作品を見るのに適しているのか?

 

  • なぜその動画サイトが1番適していて、おすすめなのか?

 

  • PIXAR作品はどれくらい取り扱われているのか?

 

  • どのような仕組みで映画を視聴できるのか?

 

  • 言語や画質は選べるのか?

 

  • どれくらいの期間視聴することができるのか?

 

  • 利用する際に注意すべき点はあるのか?

 

などなど、あらゆる要素を網羅し、最高にわかりやすく丁寧に解説します!

 

そのため少し解説が長くなりましたので、別に設けたページで詳しく徹底的に解説しています。

 

お手数をおかけしますが、そちらのページに行っていただき、お読みいただけると嬉しいです(*´ω`*)!

 

動画サイトのお試し期間を詳しく解説したページはこちら>>>PIXAR作品に最も適した動画サイトの‘‘お試し期間’’を徹底解説!!

 

スポンサーリンク

コメント ぜひ感想をお聞かせください

  1. Hiroto Hiroto より:

    (この記事を書いた本人です)

    アンディが車で去った後、ウッディがバズたちにボニーのおもちゃを紹介する時に、ウッディが‘‘ドリー’’って言っているように聞こえるんですよね…

    そのせいで、ドーリーは名前を間違えられやすいのかもしれません(´・ω・`)