スポンサーリンク

【トイ・ストーリー3/君はともだち徹底考察】シリーズで5回登場する主題歌に込められた、ウッディの想いの変化

トイ・ストーリー3

 

こんにちは!PIXAR大好きHirotoです!

 

私がトイ・ストーリーシリーズを見た回数は軽く100回を超えます!!

 

今回はそんな自分が

トイ・ストーリー主題歌『君はともだち』

について考察したいと思います!!

 

あなたは、『君はともだち』という曲を知っていますか?

 

「俺がついてるぜ~、俺がついてるぜ~」で始まるあの曲が『君はともだち』です。

 

この曲はトイ・ストーリーの主題歌であり各作品で必ず流れる曲なのですが、この曲がなかなか興味深いです。

 

何が興味深いかと言うと、『君はともだち』はシリーズを通して5つのシーンで流れるのですが、各シーンによって曲に込められているウッディの想いが変化しているところです。

 

つまり『君はともだち』を深く理解すると、ウッディの想いの変化を読み取ることができます。

 

ちなみに、『君はともだち』の歌詞は著作権の関係で載せることができないのですが、歌詞の内容は要約すると下記のような内容です。

君のそばにはいつも俺がいる。

 

俺たちの絆は時が流れても変わらない。

 

この歌詞の内容はずっと変わらないのですが、曲が流れるシーンによって曲に込められているウッディの想いが変化しているのです。

 

ですのでそのことについて、さっそく見て行きましょう!!

 

このサイトでは映画のスクリーンショットやキャラクターの画像、イラストなどを一切使用しておりません。理由はそれらのコンテンツはすべて©DISNEY/PIXARの著作物だからです。ご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

トイ・ストーリー1作目の『君はともだち』

 

トイ・ストーリー1作目の『君はともだち』は、映画冒頭でウッディがアンディから遊ばれているシーンで流れます。

 

『君はともだち』が流れたのはこのシーンが初めてで、このシーンの『君はともだち』はウッディからアンディへの想いが歌われていると思います。

 

つまり、ウッディはアンディに対して‘‘君のそばにはいつも俺がいる、俺たちの絆は時が流れても変わらない’’と思っていることが伝わってきます。

 

このシーンの『君はともだち』は、ウッディがアンディに対してどのような想いを抱いているのかが分かるとても重要な役割を果たしています。

 

スポンサーリンク

 

トイ・ストーリー2の『君はともだち』

 

トイ・ストーリー2では2つのシーンで『君はともだち』が流れます。

  1. ウッディが自分のことを助けに来たバズたちを追い返した後
  2. 映画のクライマックスでウィージーが『君はともだち』歌う

 

ウッディがバズたちを追い返した後のシーンの『君はともだち』

 

ウッディがバズたちを追い返した後のシーンの『君はともだち』は、テレビで再生されていたラウンドアップのビデオから流れていました。

 

このシーンのウッディはアンディのもとに帰るのがいいのか博物館に行くのがいいのか分からなくなっていましたが、『君はともだち』がそんなウッディに本当に大切なことを思い出させました。

 

そしてウッディは博物館に行くのをやめ、バズたちと一緒にアンディのもとに帰ることを決めました。

 

映画のクライマックスでウィージーが歌う『君はともだち』

 

映画のクライマックスでウィージーが歌う『君はともだち』には、ウッディの2つの想いが込められていると思います。

  1. いつかは大人になってしまうアンディへの想い
  2. 危険を冒してまで自分のことを助けに来てくれたバズ(たち)に対する想い

 

今までの『君はともだち』はウッディからアンディへの想いが込められた歌でしたが、クライマックスではバズたちに対する想いも加わっているように感じました。

 

1作目でも重要な役割を果たした『君はともだち』でしたが、トイ・ストーリー2でも2つのシーンで重要な役割を果たしました。

 

スポンサーリンク

 

トイ・ストーリー3の『君はともだち』

 

トイ・ストーリー3でも2つのシーンで『君はともだち』が流れます。

  1. 冒頭で流れるアンディの子供時代のホームビデオのシーン
  2. エンディングでバズとジェシーが踊っているシーン

 

アンディの子供時代のホームビデオのシーンの『君はともだち』

 

アンディの子供時代のホームビデオのシーンの『君はともだち』は、1作目同様ウッディからアンディへの想いが歌われていると思います。

 

ですがとても考え深いのが、このシーンの『君はともだち』は曲が途中で終わってしまうことです。

 

しかも、曲が終わる時の歌詞はこうです。

 

 

‘‘時が流れても… 変わらないもの……’’

 

 

本当であればこの後にこのような歌詞が続きます。

 

 

‘‘それは俺たちの絆 君はともだち いつも俺がいる 君のそばに’’

 

 

つまり、ウッディはアンディに対してこう想っているということになると思います。

 

 

‘‘俺たちの絆は時が流れても変わらないものだから、君のそばにはいつも俺がいる’’

 

 

ですがこのシーンでは’’時が流れても… 変わらないもの……’’で終わってしまっています。

 

これはトイ・ストーリー3でウッディが直面する最大の問題である、‘‘アンディが大人になってしまったこと’’を暗示しているのだと思います。

 

ウッディはトイ・ストーリー1作目から時が流れても自分とアンディの絆は変わらないと思ってきたが、実際にアンディが大人になってしまった今、自分とアンディの関係はどうなってしまうのか分からないというウッディの不安が表れているのだと思います。

 

エンディングでバズとジェシーが踊っているシーンの『君はともだち』

 

トイ・ストーリー3でウッディは自分の意志でアンディのもとを離れ、バズたちと一緒にいることを選びました。

 

そしてその後のエンディングで、『君はともだち』のスペイン語バージョンが流れました。

 

このシーンの『君はともだち』には、ウッディの2つの想いが込められていると思います。

  1. アンディとはさよならしてしまったけど、アンディとの絆は時が流れても変わらないし、いつでも自分の心はアンディのそばにいるという想い
  2. 今までずっと一緒にやってきたバズやジェシーたちに対して、俺たちの絆は時が流れても変わらないし、ずっと俺がそばにいるという想い

 

トイ・ストーリー3のエンディングの『君はともだち』には、ウッディのこのような想いが込められていると思います。

 

今まではウッディのアンディに対する想いがメインで歌われてきましたが、このシーンではアンディへの想いと同じくらいバズやジェシーたちに対する想いも込められていると感じました。

 

このように、トイ・ストーリー3でも『君はともだち』は2つのシーンで重要な役割を果たしました。

 

スポンサーリンク

 

サウンドトラックとして使われる『君はともだち』

 

今まで考察してきた『君はともだち』はすべて歌ありで使われていました。

 

ですが、歌なしでサウンドトラックとして『君はともだち』が使われているシーンもあります。

 

それは、トイ・ストーリー3の以下のシーンです。

  • スタッフミーティングが終わり、ウッディが1人でタンスの上にのぼりアンディの写真を見つめるシーン
  • ウッディたちがアンディの家に着いて、アンディが車のトランクを閉めているシーン

 

これらのシーンはどれもウッディがアンディのことを想っているシーンだと思うので、だからこそ『君はともだち』のサウンドトラックが使われているのだと思います。

 

他にも使われているシーンがあるかもしれないので、是非探してみてください!

 

スポンサーリンク

 

まとめ:『君はともだち』という曲の重要さ

 

トイ・ストーリーの主題歌『君はともだち』について考察してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

『君はともだち』にはその時のウッディの想いが込められていて、歌詞は同じなのに込められているウッディの想いが変化しているところがとても面白いなと感じました。

 

今年の夏にはトイ・ストーリー4が公開されますが、トイ・ストーリー4では果たして『君はともだち』が使われるのか、使われるとしたらどのようなシーンで使われるのか、とても楽しみです!!

 

この記事を読んでいただいたことで『君はともだち』のことをより深く知っていただけたと思うので、是非!!もう1度ご自身の目でトイ・ストーリーシリーズを見てみてください!!

 

そのために!この記事の下に‘‘PIXAR作品を見るおすすめの方法’’を載せているので、是非ご覧ください!!

 

この記事を通して、トイ・ストーリーを、PIXARを、もっと好きになってもらえたり、興味を持ってもらえたら嬉しいです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

 

そして、トイ・ストーリーシリーズを作ってくださった方々に感謝します。Thank you very much!!

 

スポンサーリンク

 

『君はともだち』にはウッディの想いが込められていましたが、当ブログ『PIXAR WORLD』には各作品のウッディについて詳しく考察している記事があるので、そちらも合わせてお読みいただくとより映画を楽しめると思います!!是非ご覧ください!!

 

トイ・ストーリー1作目のウッディの記事>>>【トイ・ストーリー/ウッディ徹底考察】人生の希望をすべて失った時、あなたはどうしますか?

トイ・ストーリー2のウッディの記事>>>【トイ・ストーリー2/ウッディ徹底考察】ウッディが向き合ったたくさんの不安と恐怖 ~大切な存在がいるから~

トイ・ストーリー3のウッディの記事>>>【トイ・ストーリー3/ウッディ徹底考察】ウッディの想いの全ての考察 ~伏線だらけのウッディ~

 

PIXAR作品を見る方法!!

 

  • 「PIXARに興味がでたから、PIXAR作品をもっと見てみたい!!」

 

  • 「PIXAR作品はほとんど見たことがあるけど、まだ見てない作品もあるからそれも見てみたい!!」

 

  • 「PIXARの大ファンだから長編は全部見てるしDVDも持ってるけど、まだ見れてない短編があるんだよね…」

 

そんな想いを抱えているそこのあなた!!

 

あなたのその想い、私に達成させてください(`・ω・´)キリッ!!

 

私はあなたにその想いを達成してほしいので、それが叶うであろうたくさんの方法を実際に私が利用してみて、徹底的にリサーチしてきました。

 

そして、その中からその想いを達成することができるベストな方法を2つ見つけてきました!!

 

すばらしいPIXARの作品の数々をぜひ!!あなた自身の目で!体で!体感してほしいので、ここではPIXAR作品を見るためのベストな方法を2つご紹介したいと思います!!

 

 

その方法は、この2つです。

  • 1つは、DVDを購入する方法

 

  • もう1つは、動画配信サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法

 

まずはDVDについてご紹介したいと思います。

 

「ディズニーが独自に販売しているDVDのことなんて知ってるよ!!」という方は、下の《MovieNEX》という見出しは飛ばし、次の見出し《動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!》からお読みください!

 

MovieNEX

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンはPIXARの長編作品をDVD単体やBlu-ray単体では販売しておらず、‘‘MovieNEX’’という独自の商品のみを販売しています。

 

‘‘MovieNEX’’という商品は、主に3つのもので構成されています。

  1. DVDディスク
  2. Blu-rayディスク
  3. Google Play ムービーとYouTubeで本編を視聴できるようになるコード

 

この3つのもので構成されています。

 

DVDとBlu-rayには本編はもちろん、充実のボーナスコンテンツも収録されています!

 

 

ですが!!

 

私がMovieNEXの内容で1番嬉しいと思っているのが、Google Play ムービーとYouTubeの両方で本編を視聴できるようになる‘‘マジックコード’’というものが付いてくることです。

 

この‘‘マジックコード’’をMovieNEXのホームページで入力すると、登録したGoogleアカウント上のGoogle Play ムービーとYouTubeで無制限で本編が視聴できるようになります。

 

つまり、同じGoogleアカウントで紐づけされたスマホ、タブレット、PC、ゲーム機などで、いつでもどこでも本編が無制限で視聴できるのです!!

 

さらに、アンドロイドのスマホであれば、映画本編をスマホ本体にダウンロードできるので、Google Play ムービーのアプリを使ってオフラインでもいつでもどこでも映画を楽しむことができるのです!!

 

この‘‘マジックコード’’はあなたの生活、いや、あなたの人生にまさにマジックを巻き起こすような、とてつもない驚きと感動の体験なのです!!

 

そんなすばらしい体験ができる‘‘MovieNEX’’、あなたもぜひ体験してみてはいかがでしょうか!!

 

MovieNEX公式ホームページ>>>MovieNEX(ムービーネックス)とは?|MovieNEX公式ホームページ

 

 

ですが…

 

MovieNEXを購入したりレンタルショップでレンタルしたりすると、お金がかかってしまいますよね…

 

そこでおすすめなのが、動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用する方法です!!

 

動画サイトの‘‘お試し期間’’を利用してみよう!

 

動画サイトのお試し期間のご利用については、納得した上で安心してご利用して頂きたいので、最高に最強にわかりやすく丁寧に解説します。

 

解説の内容は、以下の通りです。

  • 本当に支払いは発生しないのか?

 

  • 数多くある動画サイトの中で、どの動画サイトが1番PIXAR作品を見るのに適しているのか?

 

  • なぜその動画サイトが1番適していて、おすすめなのか?

 

  • PIXAR作品はどれくらい取り扱われているのか?

 

  • どのような仕組みで映画を視聴できるのか?

 

  • 言語や画質は選べるのか?

 

  • どれくらいの期間視聴することができるのか?

 

  • 利用する際に注意すべき点はあるのか?

 

などなど、あらゆる要素を網羅し、最高にわかりやすく丁寧に解説します!

 

そのため少し解説が長くなりましたので、別に設けたページで詳しく徹底的に解説しています。

 

お手数をおかけしますが、そちらのページに行っていただき、お読みいただけると嬉しいです(*´ω`*)!

 

動画サイトのお試し期間を詳しく解説したページはこちら>>>PIXAR作品に最も適した動画サイトの‘‘お試し期間’’を徹底解説!!

 

スポンサーリンク
トイ・ストーリー3
この記事を誰かに教えよう!
最新記事やPIXAR映画の小ネタなど、日々たくさんの情報を発信しています!
スポンサーリンク
PIXAR WORLD

コメント ぜひ感想をお聞かせください(*´ω`*)

  1. Hiroto Hiroto より:

    (この記事を書いた本人です)

    トイ・ストーリー4でも『君はともだち』が流れてくれたら嬉しいです(≧▽≦)!!